製造工場担当のあなた!今、お使いの「ろ過」フィルターが病気かもしれません

「あなたは健康に自信を持てますか?」人間の「健康診断」や車の「車検」のように今、現場でお使いの「ろ過フィルター」を診断してみませんか?

107業種577社の実績!「ろ過フィルターの診断ドクター」と一緒に考えてみませんか?

意外と気づかないろ過フィルター(ろ布・ろ過布)の病気

意外と気付かないろ過フィルター(ろ布・ろ過布)の病気。
実はあなたが気付いていない色々なトラブルを抱えているかもしれません。

あなたのフィルターは病気ではありませんか?

  • 実は…!!
  • 機械の仕様と合っていない。
  • 寿命が短い。
  • 交換に手間が掛かっている。
  • 機械の能力を発揮できていない。

「この程度」「こんなもんだ」と思い込んでいませんか?
他の工場と比較する機会も少なく、簡単に情報を得ることができない業種であると思います。
しかし、私たちは多くのお客様と接し、さまざまな業種の方と多くの問題に取り組んでまいりました。
また、世の中にあるいろいろな製品が進歩していくように当然フィルターも進歩しております

もしあなたがお使いのろ過フィルター(ろ布・ろ過布)が病気であった場合、
工場の生産効率を下げたまま、無駄にランニングコストを掛けてしまっている可能性も…。

たとえ病気でなくても、現状維持で高価格な純正品を使い続けていれば、
現場の最重要課題である「コスト削減」は夢のまた夢です。

そこで、私達「ろ過フィルターの診断ドクター」大塚実業の専門技術者が、
あなたのろ過フィルターの素材、織り、加工、利用状況を、
直接うかがって拝見させていただきます。
過去の実績と「ろ過布のプロ」の目で総合的に診断して、
「生産率向上」+「コスト削減」を実現するお手伝いをします!

「そこまでしたら、医療費みたいに高い費用がかかるのでは?」
そう、お思いになったのではないでしょうか?

ご安心ください!ただ今、無料診断キャンペーンを実施中です。
「無料」ろ過フィルターの引き取り診断。引き取り依頼はこちら)

実際に効果があった「事例」ご紹介!

きっと御社でも当てはまる事例は見つかるのでは?
お客様から寄せられた「こんな効果があった」を紹介します!


あなたはどのフィルターをご利用ですか?

ろ過フィルター(ろ布・ろ過布)と一言でいっても多種多様です。
病状や体調に合わせて、薬やサプリメントを服用するように
お使いのろ過・分離機、水質、微粒子の種類など、環境に一番あったフィルターが存在します。

主なろ過・分離機を紹介します。あなたのお使いのフィルターはどれですか?